【進撃の巨人】リヴァイは死んだ?復活?

2020年6月27日

大人気マンガ「進撃の巨人」

その中でも最も人気のあるキャラクターと言っていも過言ではない「リヴァイ」

人類最強の兵士であり、その強さは一個旅団(約4000人)規模と同等だといわれていますが、

原作でリヴァイが死んだような描写があり、今回はその詳細についてお伝えしていこうと思います。

リヴァイが死んだのか?復活するのか見ていきましょう!

【進撃の巨人】リヴァイは死んだ?

人類最強の兵士であるリヴァイ兵長

女型の巨人を圧倒、ジークを倒すなど数々の功績をあげており、間違いなく進撃の巨人の中で最強でしょう。

恐ろしい程の強さを持つリヴァイ兵長ですが、114話でジークが雷槍を起爆したことによって爆発し

リヴァイは吹き飛んでしまいます。

その爆発を見た「ハンジ」はすぐにリヴァイのもとに駆け寄り、体を揺すりますが全く反応がありません。

顔面から血をながし、反応のないリヴァイを見て、ハンジは「死んでいる」と答えました。

私もこのシーンを見て、「マジか…」と呆然としてしまいました。

SNSでは

などと大きな話題になりました。

衝撃の展開でしたからね

次にリヴァイは復活するのかについて見ていきましょう!

【進撃の巨人】リヴァイは死んだ?復活?

結論から申し上げますとリヴァイは生存しています!

125話で、顔面に包帯ぐるぐる巻きの状態で出てきます。

瀕死の状態のようですが、何とか生きていました。

今は会話もできない状態ですがきっとリヴァイ兵長の元気な姿がまた見れるはず!

【進撃の巨人】リヴァイは死んだ?復活?まとめ

様々展開を見せる進撃の巨人、リヴァイ兵長、エレン達は一体どうなってのでしょうか

この先の展開から目が離せません!

関連記事

【進撃の巨人】リヴァイの年齢は30代?

【進撃の巨人】リヴァイは死んだ?復活?