【炎炎ノ消防隊】アニメ打ち切りなのか?休止理由は?

2020年6月27日

大人気マンガ炎炎ノ消防隊

現在アニメ化もされおり、その斬新な内容から多くのファンがいるこの作品

そんな大人気作品である「炎炎ノ消防隊」ですが

3話目が休止してしましたした。

その理由は何なのでしょうか?

アニメは打ち切られてしまったのか?や

なぜ休止したのかの理由など、ご紹介します。

【炎炎ノ消防隊】について

炎炎ノ消防隊とはソウルイーターの作者大久保篤の最新作品

現在も週刊少年マガジンで連載しており、大人気作品です。

あらすじは

大災害をきっかけにして、人体発火現象という謎の減少が起き始めた。

人体発火現象は人を「焔ビト」という炎を纏った化け物にしてしまい、焔ビトは破壊の限りを尽くす。

人々はそんな謎の現象に怯えていた。

そんな中人々を焔ビトから守り、人体発火現象の謎を突き止めるため「特殊消防隊」が設立された。

特殊消防隊となった、主人公森羅日下部と、その仲間たちは人体発火現象の謎、その裏に隠れていた組織に迫った行く

というような、内容になっています。

この作品の中には、炎を操ることの出来る物も多く

アニメでも炎を使い戦うシーンが多くある作品です。

【炎炎ノ消防隊】休止理由について

個性的なキャラクターも多く

バトルやストーリー性から多くのファンがいる作品である「炎炎ノ消防隊」

そんな炎炎ノ消防隊の3話が休止になった理由

2019年に起きた痛ましい事件

京都アニメーション放火事件が関係しています。

戦後最も大きな放火事件、この「炎炎ノ消防隊」という作品は

火事や人が炎に包まれるシーンなどもあるため放送が延期することになりました。

その後、放送は再開しておりアニメの打ち切りはされておりません。

炎炎ノ消防隊1期は全24話放送しています。

また、冒頭でもお伝えした通り、2期の放送も決定しており

2020年夏に放送予定です。

【炎炎ノ消防隊】アニメ打ち切りなのか?休止理由は?まとめ

あの痛ましい事件がの影響は、「炎炎ノ消防隊」まで広がっていたんですね。

京都アニメーションの作品は、私も大ファンであの事件をニュースで衝撃を受けました。

私も炎炎ノ消防隊という作品は大好きだったのですが、あの時の「炎炎ノ消防隊」の休止は当然だと思いました。

今は2期が放送されるもが待ち遠しいです。

アニメをまだ見ていない方、アニメをもう一度見てみたい方U-NEXTがおすすめです。

31日間無料トライアルキャンペーンなどを利用してみてはいかがでしょうか?

(31日間のトライアル期間中に解約すれば完全無料で様々な作品を楽しめます)

アニメの最新作品から名作まで充実のラインナップ!U-NEXT

関連記事

【炎炎ノ消防隊ネタバレ】森羅の弟 について

【炎炎ノ消防隊ネタバレ】人工焔ビトの犯人が判明!?

【炎炎ノ消防隊アニメ】何巻・何話までなのか?解説

【炎炎ノ消防隊】アニメ打ち切りなのか?休止理由は?