【このすば】ダクネスの告白について

2020年5月26日

画像

大人気ライトノベル「この素晴らしい世界に祝福を!」略してこのすば!

アニメや映画化もされた大人気作品である「このすば」ですが、今回ご紹介するのはこの作品の主要キャラクターの一人「ダクネス」

このすばに登場する、主人公カズマ率いるパーティーの仲間の一人で、このすばでも高い人気を誇っている「ダクネス」は、

美人で大人のお姉さんという雰囲気を持つキャラクターですが、個性的な性癖を持つ一面もあり、このすばファンの方から愛されているキャラクターの一人で、アニメ化では人気声優さんが「ダクネス」の声を担当した事でも大きな話題になりました。

また、原作をお読みの方はご存知かもしれませんが、なんとダクネス、カズマに告白をしているんです!

アニメではあんまり恋愛描写が少なったのに…

今回はそんな「ダクネス」の告白についてご紹介させていただきます!

このすばを視聴!

【このすば】ダクネスの基本情報

ダクネスは本名「ダスティネス・フォード・ララティーナ」という名前をしており、ダスティネス家という貴族のお嬢様で年齢は18歳

顔立ちは整っており、クールで魅力的な大人の女性というような雰囲気を持ち、貴族のお嬢様に相応しい気品を感じさせる風貌で、騎士としての一面も持ち、体は逞しく鍛えられており、また人々を守る意思が強く、町の人々を守るためなら危険顧みません。

そんな見た目とは裏腹に、超ドMの変態であり、モンスターからの攻撃に喜びを感じたり、魔王軍との戦闘の際は拷問の妄想などをして、パーティー仲間である「カズマ」を困らせることが多々あります。

このキャラクターも、カズマのパーティー特有のポンコツの一人であり、「クルセイダー」という上級職持ちにも関わらず、敵に攻撃を当てることが一切できず、パーティーでの役回りとしては、防御やおとりなどで使われることが多いキャラクターです。

攻撃に関しては、まったく使いもになりませんが防御・耐久力などの面に関しては際立つ能力を持っており、魔法・物理・各種異常に耐性を持っており、敵から攻撃されてもほとんどダメージがないことが多いです。

【このすば】ダクネスの告白

そんな、ダクネスは主人公カズマに好意を抱いており、原作12巻で告白をしています!

アニメでも、カズマに対して好意があるような言動は多々あったのですが、それはカズマの扱いに対しドMの性癖で興奮していたような表現だったので、原作でのダクネスの告白については、正直びっくりしまいた…

実は原作では、めぐみんがカズマに告白したことがきっかけで、ダクネスもカズマに告白する経緯に至ったのですが、

それについては【このすば】めぐみんの告白後キス!二人の関係についてに書いています。

ダクネスの告白の結果も上のリンクの記事に書いていますので、ぜひご覧ください。

【このすば】ダクネスを演じた声優は?

アニメこのすばで、ダクネスの声を演じた声優さんは「茅野愛衣」という方です。

茅野愛衣さんは、このすばのダクネス他、

とある魔術の禁書目録のキャラクター「五和」

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らないの「芽衣子(めんま)」

など数々の魅力的なキャラクターを演じられており、声優アワードで新人女優賞を受賞されたこともある人気声優さんです!

「茅野愛衣」さんが演じる、とある魔術の禁書目録のキャラクター「五和」やあの日見た花の名前を僕たちはまだ知らないの「芽衣子(めんま)」などが気になる方はこちらでのご視聴がおススメです!

茅野愛衣演じる作品を視聴!

最後まで読んでいただきありがとうございます(__)

関連記事

【このすば】映画を無料で視聴可能なのか?

【このすば】3期はほぼ決定?

【このすば】アイリスについて

【このすば】めぐみんの名言セリフ集!

【このすば】アクアはパンツを履いてるのか考察!