【呪術廻戦】最強五条悟が死んだのか?

2020年5月26日

画像

週刊少年ジャンプで連載中の作品「呪術廻戦」

2020年にはアニメ化も決まり、アニメ放送後は鬼滅の刃と同等、とてつもない人気になる事は間違いなしです。

すでに単行本は書店で売り切れる事がある程、高い人気を誇るこの作品の人気キャラ最強先生こと「五条悟」をご存知でしょうか。

主要人物の一人であり、作中でぶっちぎりの強さを持つこのキャラクターが、死んだのではないかと予想されているのです。

今回はその詳細についてご紹介させていただきます。

【呪術廻戦】最強先生「五条悟」について

画像
世界に4人しかいない特級呪術師の一人であり、その中でも圧倒的な力を誇る自他ともに認める作中最強のキャラです。

呪術高専で先生をしており、現在は聡明で実力ある呪術師を育てることを目的としています。

見た目は、背が高く白髪、そして目の周りを布上のもので覆い隠しています。

布を取った状態の五条も作中では描かれており、非常に整った顔立ちをしており、イケメンキャラでもあります。

性格はいい加減でふざけた態度をとることが多く、遅刻などが非常に多い。

そのふざけた態度に馬鹿にされることもあるようですが、作中最強の戦闘力を持つこともあり、周囲からの信頼も厚いようです。

【呪術廻戦】五条悟は死んだのか?

画像

呪術廻戦読者ならご存知五条悟ですが、週刊少年ジャンプでの72話で死んだ?様な描写がありました。

伏黒との戦闘の際に、術式を強制的に解除することの出来る呪具「天逆鉾」により、斬られてしまう五条

その後頭を貫かれたような描写があり、誰もが「伏黒の親父、五条の頭貫いたよヤバい…五条しんだ?」と思ったと思います。

ですが、74話で再び伏黒の前に五条が立っているのです。

伏黒によって死の淵まで行った五条は呪力の核心つかみ、その後伏黒を圧倒し倒すことに成功します。

この戦いによって、大きな成長を遂げた五条は無下限呪術を使いこなすようになり、最強と呼ばれるようになっていきました。

【呪術廻戦】最強五条悟が死んだのか?まとめ

過去編で見せた、伏黒との戦闘はとても迫力があり個人的に好きなシーンでもあります。

というか成長過程とは言え、あの五条をあと一歩まで追い詰めた伏黒父強すぎですよね….

テレビでもこの戦闘シーンが早く見たいです。

ちなみにまだご覧になっていない方、または呪術廻戦が気になっている方は是非U-NEXTをご利用ください。

今なら31日間無料トライアルを実施し、しかも600ポイントも貰えるので、そのポイントで漫画を買うことも可能です。

31日間の間に解約すれば一切料金は掛かりませんので、怖がらず使うことが出来ます。

一度使用して後悔は絶対にしないので、ご利用してみてはいかがでしょうか。

アニメの最新作品から名作まで充実のラインナップ!U-NEXT

関連記事

【呪術廻戦】五条悟の誕生日などご紹介!

【呪術廻戦】五条悟の声優は誰なのか?